安佐北区役所へ被災者の声届けた

日本共産党の安佐北区委員会は本日、広島市長と安佐北区長宛に、この間被災地一軒一軒を訪ねて聞いた声を6項目にまとめた要望書を提出しました。
被災にあった住民の方々含め23人が参加し、被災当時のようすやいま切実に困っていることなどをうったえました。
対応した児玉副区長は、「いまあるルールにないものも含め市長先頭になんとかしようと努力しています。被災された方が一日も早く元の生活に戻れるよう、がんばります」とこたえました。